九州大学大学院 芸術工学府 ホールマネジメントエンジニア育成ユニット hall management engineer  サイトマップ  お問い合わせ


トップページ
ごあいさつ
開設の目的
組織
対象者
育成人材像
カリキュラム
授業時間割
教育担当者
外部機関との連携
連携事業
募集要項
アクセス
関連リンク
実習イベント
トップページ  >  シンポジウム・特別講義等

シンポジウム・特別講義等



平成23年度のイベント

平成23年度HME自主事業 ホールマネジメントプロジェクト企画

「まいだし茶々茶」

お茶に所縁の深い九州大学病院キャンパスで、
バイオリニスト後藤龍伸率いるLIBERTAが日常を忘れるひと時に貴方を誘います。
秀吉ゆかりの馬出で「音楽の茶会」を味わいながら、
水曜夜のブレイクタイムをどうぞお楽しみください。

2012年2月29日(水)19:00開演(18:30開場)
会場: 九州大学医学部百年講堂大ホール(九大キャンパス内)
出演: LIBERTA(後藤龍伸≪Vn.≫,他)
参加費: 全席自由1,500円(珈琲付き)
チケット取扱い:まいだし茶々茶事務局(080-3876-0071)
文化芸術情報館アートリエ(博多リバレイン地下2階,092-281-0103)

主催・お問い合わせ: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
tel/fax:092-553-9459 e-mail: m_cha3@hme.design,kyushu-u-ac.jp

チラシ(PDF)

ウェブサイト(チケット予約可): http://mcha3.web.fc2.com/


九州大学大学院芸術工学府ホールマネジメントエンジニア(HME)育成ユニット総括会議

記念講演会

終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2011年12月12日(月) 14:20〜16:40(14:00開場)
会場: 九州大学大橋キャンパス 多次元デザイン実験棟ホール (福岡市南区塩原4-9-1)
参加費: 無料
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット

講演A
朴 信義(慶熙大学 教授) Prof. Shin-Eui Park (Kyung Hee Univ.)
「アートファクトリーにおけるマネジメント ~閉鎖された産業施設を転用した文化空間の新展望~」
”Management in Art Factory - new vision of Cultural Spaces Converted from Abandoned Industrial Facilities”

講演B
根木 昭 (昭和音楽大学 教授)
「日本における文化芸術振興人材育成動向」

チラシ(PDF)



音楽工房freq LiveシリーズNo.3

「檜垣智也アクースモニウム・リサイタル」

終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

多次元立体音響ライブ。
フランスと日本を中心に活躍する世界的アクースモニウム奏者・作曲家の檜垣智也による電子音響音楽のライブ演奏リサイタル。アクースモニウムとは、音響ミキサーを名人技で操作し、数多くのスピーカから立体的で魅惑的な音響空間を色彩豊かに創出するシステム。


2011年9月27日(火) 19:00~
会場: アクロス福岡 1F 円形ホール (福岡市中央区天神1-1-1)
入場料: 一般2,000円、学生1,500円
前売りチケット:チケットぴあTel:0570-02-9999
          アクロス福岡チケットセンターTel:092-725-9112

主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
共催: (財)アクロス福岡、福岡県
後援: 日本音楽表現学会、日本電子音楽協会、先端芸術音楽創作学会、
    福岡市・福岡市教育委員会、九州大学感性融合デザインセンター
企画制作: 音楽工房freq、九州大学大学院芸術工学研究院中村研究室
企画協力: 西川直喜
問い合わせ: tel.092-553-4553(中村)、e-mail: sn@design.kyushu-u.ac.jp,


関連講座
前日の9月26日(月)19:00~、アクロス福岡 1階 円形ホールにて
「檜垣智也によるアクースモニウム体験講座」
この体験講座はコンサート入場チケット提示で入場可、あるいはメールで申し込み
sn@design.kyushu-u.ac.jp

チラシ(PDF)
ウェブサイト: http://klangkunst.web.fc2.com/concert/home.html



平成21年度のシンポジウム・特別講義

平成21年度HMEシンポジウム

「22世紀の劇場・ホールをデザインする」

終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

日本の経済成長期に文化施設として数多くの劇場・ホールが建設された。
今や3,000を超 えると言われる公立文化施設を抱える日本で、
100年スパンの視点から劇場・ホールの未 来図を論議し、
「マネジメント」と「エンジニアリング」の観点から次世代の劇場・ホー ルの理想形をデザインする。

2010年2月2日(火) 14:00〜18:00
会場: アクロス福岡 4F国際会議場 (福岡市中央区天神1-1-1)
参加費: 無料
定員: 180名 事前申込制(定員になり次第締切)
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
後援: 福岡市、(財)福岡市文化芸術振興財団、(財)アクロス福岡

基調講演
濱崎公男(NHK放送技術研究所 主任研究員)
「芸術の創造と鑑賞における技術の役割」
マネジメント・セッション「技術の進化が創造空間を変える」
コーディネーター
中川幾郎(帝塚山大学教授)
パネリスト
伊藤京子(別府アルゲリッチ音楽祭総合プロデューサー)
岸 正人(神奈川芸術劇場開設準備室)
小池博史(パパ・タラフマラ主宰/演出家)
エンジニアリング・セッション「技術の進化が鑑賞空間を変える」
コーディネーター
濱崎公男(NHK放送技術研究所)
パネリスト
池田雅弘(ヤマハサウンドテクノロジー開発センター)
勝本道哲(独立行政法人情報通信研究機構)
山根啓史(NTT西日本サービスクリエーション部)

チラシ(PDF)

 

平成21年度 HME特別講義 全6回

終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。
2009年9月29日(火)〜12月8日(火) 19:00〜21:00 全6回

会場: 九州大学大橋キャンパス 5号館511教室

受講料: 無料
定員: 各回100名 事前申込制
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット


第1回 9月29日(火)「実演芸術と著作権・契約」終了しました
講師: 福井健策(弁護士/日本大学藝術学部 客員教授)
第2回 10月13日(火)「舞台美術の仕事」終了しました
講師: 堀尾幸男(舞台美術家)
第3回 10月27日(火)「ステージ・マネージャーの仕事」
講師: 猪狩光弘(サントリーホール ステージ・マネージャー)
第4回 11月10日(火)「地域の公立文化会館の仕事」
講師: 黒田洋一(サザンクス筑後 館長)
第5回 11月24日(火)「劇場で培われる対話力」 
講師: 平田オリザ(劇作家・演出家・大阪大学教授)
第6回 12月8日(火)「公共劇場の使命と運営の仕事」
講師: 高萩 宏(東京芸術劇場 副館長)

チラシ(PDF)






平成20年度のシンポジウム・特別講義

平成20年度HMEシンポジウム

「地域における劇場・ホールの使命と課題」

終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

2009年2月2日(月) 14:00〜17:30
会場: アクロス福岡 1F円形ホール
参加費: 無料
定員: 100名 事前申込制(定員になり次第締切)
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
後援: 福岡市、(財)福岡市文化芸術振興財団、(財)アクロス福岡

基調講演「劇場・ホールの戦略とマネジメントについて」
 中川幾郎(帝塚山大学 教授)
パネリスト講演
 小牧達彦(アクロス福岡 プロデューサー)
 古賀弥生(アートサポートふくおか 代表)
 大石時雄(いわき芸術文化交流館アリオス 支配人)

チラシ(PDF)





平成20年度HME特別講演(講師:武内隆氏)

終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

2008年12月18日(木) 18:30〜20:00
会場: 九州大学大橋キャンパス 3号館322教室
受講料: 無料
定員: 80名 事前申込制
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット

立体音響再生の理論と技術・システムの製品化について
 講師: 武内 隆(オプソーディス チーフ・テクニカル・オフィサー/副社長)

チラシ(PDF)




平成20年度HME特別公演 ホールマネジメントプロジェクト企画
シンフォニック・ピアノ 〜炎の第九〜

ご好評により定員に達しましたため受付を締切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


2008年12月17日(水) 18:30開場・19:00開演
会場: 九州大学大橋キャンパス 多次元実験棟ホール
入場: 無料
定員: 先着120名 事前申込制
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
協力: ヤマハミュージック九州福岡営業部

ベートーヴェン = リスト
 交響曲 第九番 ニ短調「合唱付」作品125(2台ピアノ版)

 ピアノ: 関野直樹&ケマル・ゲキチ

チラシ(PDF)




平成20年度 HME特別講義 全6回

2008年9月25日(木)〜12月11日(木) 19:00〜21:00 全6回
会場: 九州大学大橋キャンパス 5号館525教室

終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

※申込み多数の為、予定していた3号館322教室から変更致しました
受講料: 無料
定員: 50名 事前申込制
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネージメントエンジニア育成ユニット
後援: 福岡市、(財)福岡市文化芸術振興財団

第1回 9月25日(木)「舞台技術の仕事〜舞台芸術の世界」
講師: 伊藤久幸(新国立劇場 技術部長)
第2回 10月9日(木)「劇場・ホールの防災管理」
講師: 草加叔也(劇場コンサルタント/空間創造研究所 代表)
第3回 10月23日(木)「福岡の文化施策〜自治体担当者が語る」
講師: 浜崎真人(福岡市文化芸術振興財団 専務理事)
第4回 11月6日(木)「フロントスタッフの仕事」
講師: 山本 学(博多座 支配人)
第5回 11月27日(木)「招へい買取り公演など興行の仕組み」
講師: 堀 英明(ピクニック 取締役プロデューサー)
第6回 12月11日(木)「バックステージ(裏方)の仕事」
講師: 横井政行(福岡市民ホールサービス 取締役営業統括部長)

チラシ(PDF)



平成19年度 HMEキックオフシンポジウム&セミナー


終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

シンポジウム:2007年12月5日(水)13:00~17:00
会場: NTT夢天神ホール
セミナー:2007年12月6日(木)~7日(金)各日9:30~17:30
会場: 九州大学大橋キャンパス 多次元ホール
受講料: 無料 事前申込制
主催: 九州大学大学院芸術工学府 ホールマネジメントエンジニア育成ユニット

◆シンポジウム:2007年12月5日(水)13:00~
会場:NTT夢天神ホール

基調講演:三ツ谷洋子(日本プロサッカーリーグ理事/スポーツ21社長)
「Jリーグに見る施設活用と地域戦略」

シンポジウム説明・司会:徳丸吉彦(放送大学本部客員教授)
パネリスト:尾山眞之助(文化庁文化部長)
今村晃(九州交響楽団事務局長)
三田村晴夫(新国立劇場制作部長)
川原裕二(ユメニティのおがた館長)


◆セミナー:2007年12月6日(木)~7日(金)各日9:30~17:30
会場: 九州大学大橋キャンパス 多次元ホール

芸術文化論/利光功(大分県立芸術文化短期大学 学長)
東洋における舞台芸術/簑田司郎(日本音楽集団 三味線演奏家)
中村滋延(九州大学 教授)
矢向正人(九州大学 准教授)
演劇と文化/佐々木健一(日本大学文理学部 教授)
電子音響芸術表現/檜垣智也(大阪芸術大学 非常勤講師)
芸術文化と政策/徳丸吉彦(放送大学本部 客員教授)
ホールと工学技術/與謝野久(日建設計総合研究所 代表取締役)
藤原恭司(九州大学 教授)
空間の響き/日高孝之(竹中工務店技術研究所 主席研究員)
尾本章(九州大学 准教授)
拡声と収音/木村博行((株)Light Stage 代表取締役)
舞台と照明/加藤憲治((株)Lighting Big One 取締役副社長)
舞台と機構/森健輔(森平舞台機構株式会社 代表取締役社長)
ホールマネジメントプロジェクト/芦川紀子(九州大学 准教授)

チラシ(PDF)



page top


九州大学大学院 芸術工学研究院 音響部門 〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1